足利銀行 払い戻し金額の変更可能に (2005.02.18)

足利銀行は18日、スキミングなどによる偽造キャッシュカード犯罪の被害拡大を防ぐため、ATMでの払い戻し限度額を預金者の希望に応じて変更出来る対策を、4月8日から全本支店で始めると発表。

限度額を設定しない場合は、一律200万円以下となる。
(現状は、500万円以下)