ジャパンネット銀行 携帯でキャッシュ機能制御へ (2005.02.25)

ジャパンネット銀行は、4月25日からキャッシュカードのスキミング対策を強化する。

  • 振込による入出金時のメール通知機能をATM操作による入出金も対象とする。
  • キャッシュカードロック機能が携帯電話からでも利用可能。
  • キャッシュカードによる引き出し限度額がデフォルトで1日当たり50万円に引き下げ。
    任意で500万円から50万円の範囲で設定可能となる。

上記のスキミング対策は無料で提供される。
あわせて発表された内容として、2点挙げられる。

  • キャッシュカードを用いた不正引き出しによる被害を50万円まで補償。
  • ICキャッシュカード化も検討中。