スキミング対策 其の参

明細書・通帳のチェック

この対策も直接スキミングを防ぐというものではありません。
被害を早期に発見することを目的としています。

クレジットカードの明細書は必ずチェック!

自分の持っているクレジットカードが不正利用されていないかをチェックしましょう。 クレジットカードが不正利用された場合には、小さい買物なですまされるなんて事はありません。 それなりに高額なものを購入されている事が大半ですのですぐに目に付くと思います。 もし、不正利用されているのでしたらクレジットカード会社に連絡し、補償を受けましょう。

銀行の通帳も月に1度は記帳しましょう!

ただし、クレジットカードの場合と異なり、銀行の場合は不正利用された被害を基本的に補償してくれません。(2006.01現在)
キャッシュカードや暗証番号の管理が万全であり、カード所有者に落ち度がなかったことをカード所有者自身が証明しなければならないのです。

ただ、被害に遭ったことを何ヶ月も何年も気付かなかったということのないようにしましょう。

できれば、銀行のキャッシュカードは給与口座の1枚と予備の1枚の2枚以下にしておきましょう。
貯蓄用で作った銀行口座に関しては、キャッシュカードは作らずに通帳のみで管理すべきです。